苅田の家・・基礎工事

基礎の配筋をしている写真です、

この住宅では、床下に一台のエアコン

を配置して部屋全体を温める工法を採用

しました、よって基礎はできるだけ、エアコン

の温風が満遍なく回るよう、基礎の立ち上がり

ない地中梁を用いた、基礎の作りかたをして

ます。

下の写真が通常の基礎の完成写真です、

見て頂くと、暖かいエアコンの空気か

満遍なくとは行かないの見て頂けると

思います。

8月末の上棟に向けて、棟梁は工場で

一棟入魂のハンドプレカット作業を

行ってます。

IMG_0207.jpg

P6210652.jpg
通常のベタ基礎
IMG_0112 2.jpg

このブログ記事について

このページは、星和住研が2018年8月10日 09:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「小倉南区の家・・地鎮祭!」です。

次のブログ記事は「苅田の家の造作工事」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ