小倉南区T邸の最近のブログ記事

完成近し!!

土ダンの家も完成までもう、残り少し

今日は、スチールの手すりを棟梁が

杉材で出来たストリップ階段に取り付け

てます。鉄と木の組み合わせ、

空間のアクセント付にも

効果があります!!

あと少し、みんなで力を合わせて仕上げて

行きます。。。

 

DSC_0008.jpg

天井に和紙を張ります

小倉南区の土壁+外断熱のお家です。
昨年の12月に棟上げをし、間もなく木完
(もっかん/大工さんのお仕事完了)です!
本日は、天井に和紙クロスを張っています。
IMG_0723.JPG
光を和らかく反射する和紙の"白"がいいですね。
IMG_0731.jpg
天井の和紙張りの後は、
左官さんが壁に漆喰を塗ります。
職人さんの真剣な仕事が積み重なってお家が完成していきます。

土壁が見納めです...

小倉南区の"つち+だん"のお家です。
DSC_0007.jpg
内部の木工事(もっこうじ)が着々と進み、
美しい佇まいに仕上がっておりますvv
DSC_0009.jpg
壁は漆喰の塗り壁になります。
外周りの壁は、土壁の上から、さらに漆喰を塗って仕上げます。
夏の湿気を取り、冬は保温してくれる、
快適な土壁のおうちです。

外張り断熱完了!

つち+だんの家です。

内部の土壁の様子...
mini_032.jpg
 
外部の土壁の様子...
mini_009.jpg
外部は土壁の上から
高性能断熱材ですっぽりと覆います。
外の厳しい寒さ暑さを
家の中に伝えないためです。
mini_062.jpg
外張り断熱完了です。
 
土+断熱材のハイブリッド工法です。

木と土の家です

つち+だんの家

土壁が大分乾いてきました。
009a.JPG
冬は...この土の壁が熱を蓄えて、
家を保温してくれます。
夏は土がジメジメ湿気を吸って、
爽やかな室内に...。

土ぬり完了!

つち+だん工法の家

竹屋さんが編んだ竹小舞に
左官さんが土を塗って...
土壁の完成です!
027.JPG
本当に土でできてる!!(あたりまえですが...)

竹木舞工程

いよいよ、つち+だん工法、竹木舞工法に

入りました、一本一本泥が食い込むように

藁で竹を碁盤の目に、竹を編んで行きます、

一週間ぐらいで1棟を編み上げます。

DSC_01211.jpg

写真:竹木舞施工中

DSC_01151.jpg

写真:均一に太さを揃えられた木舞に使用する竹

土壁外断熱工事進行中!!

つち+だん工法の家順調に進行中です。

棟梁の昼休みに現場に。。。

現在、竹木舞を編む職人さんが安全に

仕事を出来るように、床下張を張っています。

断熱材は65ミリ、根太はヒノキを使用してい

ます。下張板はベニヤではなく、杉の無垢板

を使っています。断熱材と下張板の隙間は、

板の実(サネ/板と板が付きやすく加工)で

す。。。

来週から竹木舞工事に入ります。

 

IMG_28401.jpg

写真:床下張工程

 

住まいの事なら何でもご相談ください。。。

 

電話  093-962-2323

メール info@e-seiwa.net

祝上棟!

「棟木(むなぎ)が上がるそうです!」
M棟梁に「上がるよ!」と教えてもらって、お施主様を呼びました。
DSC_0108.JPG
屋根の一番上の棟木(むなぎ)と呼ばれる木が、大工さんにより打ち付けられて納まりました。
お施主様と「上がった上がった!」と拍手して喜びました。
家の骨組みが完成です。棟梁が手きざみした木材が組み上がり、晴れて家の形になったのです!
祝!上棟vv
DSC_0118s.JPG
吹抜けに大きな丸太の梁が掛かりました。木肌が美しいです。
DSC_0147.jpg

DSC_0162.JPG
夕方から上棟式を執り行いました。
無事に上棟ができた事への感謝、これからの工事の安全とお施主様のこれからの幸せをお祈りしました。
どうか末長く、お施主様が健やかに心地よく暮らせる家でありますように!

建前!

建前の日を迎えました。
朝、お神酒をいただき、「ご安全に!」の声で建前が始まりました。

「棟梁は朝から緊張感がすごかった。早くから来てじっと建てるイメージをされていたんでしょうね。でも始まったらなごやかにされていて、頭の中で、うまくイメージができたんでしょうね。」
お施主さまからそのようなお話を伺いました。
M棟梁の指示の元、みんなで声を掛け合い、息の合ったすばらしい動きで建て方はすすみます。

DSC_0029s.JPG
桁に柱を3本通しつつ、その桁を2階まで伸びる通し柱に挿します。
DSC_0058.JPG
複雑な接合部分!通し柱に4方向から桁が掛かります。
DSC_0068s.jpg
大工さんたちは雪も降る寒さの中、大きな"かけや"をふるい、木と木を組んでいきます。
コンコンと空に響くかけやの音がとてもすがすがしい!
DSC_0101.jpg


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち小倉南区T邸カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは小倉南区K邸です。

次のカテゴリは直方市H邸です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ