若松区S邸の最近のブログ記事

祝!地鎮祭

本日、天候に恵まれ地鎮祭を

執り行いました!

これから、地盤調査の結果を待って

基礎工事に掛かってゆきます、

基礎が完了すれば、ハンドプレカット

の材料を搬入して、上棟です!

暑さは本番ですが、負けずにみんなで

力を合わせて、工事を進めてゆきます。

DSC_0387.jpg

若松の解体工事完了

若松区でこれから建築する住宅の
解体工事が終わりました。
現場では、擁壁工事及び基礎工事、
工場ではハンドプレカット作業に
入ります。

IMG_8201_Fotor.jpg

現場に炊飯器が!

若松の新築の現場の写真です、

なにやら、不思議な形をした機械が

現場に入ってますが、

炊飯器ではありません。。

これから、擁壁工事をするための申請書に

付ける擁壁の構造計算に使用する、

土の体力を測るための

機械なのです、炊飯器みたいな機械が上下に

ブルブル震えてその振動が

センサーAからセンサーBを通過するときの

スピードを測り土の強さをみる

測定法なのです、振動が早く伝わる方が

地盤は強いです、これを炊飯器(起震機)

ブルブルの波を変えながらおよそ

10メートルの深さまで測って行きます。

ちなみに、この測定方法は表面波探査方といい

広く土木の世界などにも使われています。
wakamatu.jpg
写真:表面波探査法

ここで採取したデーターを解析して

地盤の強さを決めていきます。
IMG_8173.jpg

若松の住宅の解体始まりました。

新築工事の為の解体工事が始まりました。

これから、進捗アップして行きます。。。

DSC_0078.jpg

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち若松区S邸カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは苅田町M邸リノベです。

次のカテゴリは行橋市N邸です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ