星和住研のi-Worksのご案内はこちらから

メニューを開く

i_worksi-Works

i-works project

建築家と建てる、
心地よい家づくり。

手の届く価格帯で、
ちいさくても豊かに暮らせる家を。
それがi-works projectでの家づくり。

architect

建築家と叶える
誰もが心地よいと思える住まい。

心地よい家づくりは、
誰にとっても心地よい家づくりができて初めて叶うと思います。
そのための家を叶えることができるのが「i-works project」です。

i-works projectとは、一般的に心地よく住まうことができる家を、頑張れば手の届く価格帯で提供すること。
それを可能としているのが、建築家「伊礼智」がこれまで手がけてきた家づくりをブラッシュアップし、
どの家でも共通して言える部分を「標準化」し組み込むことでどんな家でも心地よさを提供できるようにしています。

質の高い既製品。
建築家 伊礼智がプロデュースする
充実した住まいを。

予算に合わせるため、
中途半端なオーダーメイドよりも、
建築を「標準化」することで可能にした、
質の高い既製品。
それがi-worksのプランです。
  • i-works 1.0

    家族4人が伸び伸び暮らす
    大屋根の家

  • i-works 2.0

    もっともコンパクトで、
    もっとも住む人を考えた家

  • i-works 3.0

    i-works1.0と2.0のちょうど中間。
    納戸と家事動線を意識した家。

  • i-works 4.0

    「終の住処」をテーマとした平家。

こだわり抜いた素材

誰もが心地よいと感じることができる家は、使う素材をこだわりぬいて厳選したからこそ叶います。
建築家「伊礼智」が一つひとつを選びぬいたからこそできる心地良い住まいです。

建築を「標準化」することは使う素材も「標準化」する。
それはシンプルで飽きのこないデザイン、安全で健康に害を及ぼさないもの、環境負荷が極力少ないもの。
これらの条件を満たした素材を使用し心地よさを「標準化」することを実現しました。

建築家と建てる、
心地よい住まい。

そこには考え抜かれた空間づくりが
「標準化」された質の高い既製品。
それがi-works projectです。

ページの先頭へ戻る