2013年9月アーカイブ

吊りしのぶ

CIMG4034.JPG

朝夕は風が心地よい季節になってきました。

少し掲載時期が遅れてしまいましたが、夏に涼を呼ぶ

日本の伝統工芸のひとつです。

「しのぶ」というシダをコケで包み、軒下などで育てます。

俳句の世界では夏の季語でもあるようです。

 

シダの風合いがなんとも涼しげで、風鈴などを添えると

いい風情で庭先を演出してくれます。

すだれ・うちわ・香取線香などと合わせ持ちたいアイテム

です。

 

季節を知る

CIMG4206.JPG今日は秋の彼岸入りです

毎年「お彼岸」の頃に咲く事からこの名前がつけられたと

言われています。季節の節目を感じさせてくれる植物の

代表的な花ではないでしょうか。

根の部分には毒があるようで、昔の人達はモグラなどの

害虫が侵入しないように畑の畦に植えたようです。

生活の知恵ですね。

ご先祖さまへのお参りもお忘れなく...